• 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 分野一覧 > 人口・世帯 > 静岡県人口動態統計

統計センターしずおか

  • 書類箱を見る
  • 使い方
  • よくある質問

よく使われる統計 アクセスランキング

  • 携帯サイト

ここから本文です。

静岡県人口動態統計

調査の概要

統計の目的

出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の人口動態事象を把握し、各種施策の基礎資料とする。

調査の対象

戸籍法及び死産の届出に関する規定により届けられた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象としている。

ただし、日本における外国人及び外国における日本人の事象は除いている。

調査の時期

調査年の1月1日から12月31日

調査の方法

市区町長が、出生、死亡、死産、婚姻及び離婚の届書に基づいて人口動態調査票を作成し、これを保健所長、都道府県知事を経由して厚生労働大臣に送付する。

関係法規

人口動態調査令(昭和21年勅令第447号)

人口動態調査令施行細則(昭和23年厚生省令第6号)

戸籍法(昭和22年法律第224号)

戸籍法施行規則(昭和22年司法省令第94号)

出生証明書の様式等を定める省令(昭和27年法務・厚生省令第1号)

国籍法(昭和25年法律第147号)

死産の届出に関する規程(昭和21年厚生省令第42号)

死産届書、死産証書及び死胎検案書に関する省令(昭和27年厚生省令第12号)

主要調査事項

人口動態調査票は、出生票、死亡票、死産票、婚姻票、離婚票の5種であり、その概要は次のとおりである。

出生票:出生の年月日、場所、体重、父母の氏名及び年齢等出生届に基づく事項

死亡票:死亡者の生年月日、住所、死亡の年月日等死亡届に基づく事項

死産票:死産の年月日、場所、父母の年齢等死産届に基づく事項

婚姻票:夫妻の生年月、夫の住所、初婚・再婚の別等婚姻届に基づく事項

離婚票:夫妻の生年月、住所、離婚の種類等離婚届に基づく事項

調査結果の概要等

主な公表内容

出生数、出生率、合計特殊出生率

死亡数(死因別)、死亡率(死因別)及び死産数、死産率

婚姻件数、婚姻率及び離婚件数、離婚率

公表予定

調査年の翌々年の3月頃(概数:調査年翌年の6月頃、確定数:調査年翌年の9月頃)

 

お問い合わせ

健康福祉部政策監 

静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3357

ファックス番号:054-221-3264

メール:kenfuku_kikaku@pref.shizuoka.lg.jp