ここから本文です。

農業(のうぎょう)・水産業(すいさんぎょう)

農業産出額(さんしゅつがく)の割合(わりあい)は?

静岡県(しずおかけん)の農業産出額の内訳(うちわけ)です。

農業産出額20200121

野菜とお茶の割合が大きいね。

平成29年の静岡県の農業産出額は、2263億円で、1位はみかんで246億円、2位は茶(生葉)(なまは)で210億円なんじゃ。静岡県は全国一のみかんとお茶の生産地なんじゃ。カズくんもスージーちゃんもみかんをたくさん食べて、お茶もたくさん飲(の)むんじゃぞ。

どんな魚がとれるのかな?

静岡県の漁業生産量(ぎょぎょうせいさんりょう)の内訳です。

漁業生産量20200121」

漁業生産量が一番多い魚は、やっぱり、「かつお」なんだね。

そのとおりじゃ。「かつお」と言えば、焼津港(やいづこう)は、「かつお」の水揚(あ)げ日本一の漁港(ぎょこう)としても有名(ゆうめい)なんじゃ。「まあじ」の養殖産出額(ようしょくさんしゅつがく)も日本一なのじゃ。生産量(せいさんりょう)のほかに、産出額という金額(きんがく)を比(くら)べている統計もあるんじゃよ。

 

ページの先頭へ戻る