• 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 統計利活用表彰

統計センターしずおか

  • 書類箱を見る
  • 使い方
  • よくある質問

よく使われる統計 アクセスランキング

  • 携帯サイト

ここから本文です。

第2回「地方公共団体における統計利活用表彰」

総務省では、昨年度から、公的統計データを利活用して行政施策の立案や行政サービスの改善等の優れた取組を進める地方公共団体を表彰しています。

静岡県からは、ふじのくに少子化突破戦略の羅針盤が総務大臣賞を、健康課題の「見える化」~健診結果65万人ビッグデータをマップ化~が特別賞を受賞しました。

1静岡県の取組

【総務大臣賞】ふじのくに少子化突破戦略の羅針盤

地域の特性や施策の実施状況など合計特殊出生率に影響を与える要因を市町別に分析し、分析結果を見える化

【特別賞】健康課題の「見える化」~健診結果65万人ビッグデータをマップ化~

人口動態統計や特定健診データを複合的に市町別に分析し、生活習慣病や主要な死因、平均自立期間(お達者度)等を「見える化」

2表彰式

平成29年11月13日(月曜日)に開催された第67回全国統計大会において、表彰式終了後、総務大臣賞を受賞したふじのくに少子化突破戦略の羅針盤について、プレゼンテーションを実施しました。

総務大臣賞授与

【総務大臣賞授与】

特別賞授与

【特別賞授与】

プレゼンテーション

【プレゼンテーション】

3その他

各自治体の表彰内容や表彰制度の概要は、総務省ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。