• 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 分野一覧 > 事業所 > 経済センサス-基礎調査 > 平成26年経済センサス-基礎調査及び商業統計調査への御回答ありがとうございました!

統計センターしずおか

  • 書類箱を見る
  • 使い方
  • よくある質問

よく使われる統計 アクセスランキング

  • 携帯サイト

ここから本文です。

あなたの回答が、日本経済の力になる!

経済センサスビルくん「平成26年経済センサス―基礎調査」及び「商業統計調査」回答いただき、ありがとうございました。

今後、調査票の記入状況、提出状況について、確認のご連絡をさせていただく場合があります。よろしくお願いいたします

 

調査の時期

  • 平成26年7月1日現在

調査の目的

  • 経済センサス―基礎調査は、事業所及び企業の活動の状態を調査し、すべての産業分野における従業者規模等の基本的構造を、全国及び地域的に明らかにすること、そして各種統計調査の基礎となる母集団情報の整備を図ることを目的としています。
  • 商業統計調査は、商業を営む事業所について、産業別、従業者規模別、地域別に従業者数、商品販売額等を把握し、商業に関する施策の基礎資料を得ることを目的としています。

調査の方法

  • 調査員による調査:都道府県知事が任命した統計調査員が、訪問して調査書類をお配りし、改めて調査票を受け取りに伺います。統計調査員は「公務員」としての身分を有しており、「統計調査員証」を必ず携帯しています。※政府の統計調査を装った「かたり調査」が発生しています。不審に思われた場合は、静岡県又は市町の統計担当課にご連絡ください。
  • 本社等一括調査:支社等を有する企業又は組織には、国が委託した民間事業者から、平成26年6月までに、企業の本所等に、支所分も合わせて調査書類を郵送します。調査票は同封の返信用封筒でご返送願います。